雑貨系の雑誌が上半期総決算的なことをしているので、便乗しました。当社は12月決算でキリもいいので、今年上半期買ってよかったモノ、頼んでよかったサービスなどを、色々まとめてみました。

Nespressoコーヒーマシン

上半期、一番買ってよかったのはNespressoコーヒーマシンです。

今までは一般的なコーヒーマシンを使っていたのですが、「一人用」を作るのが意外と面倒で、一回一回洗い物やカスが出るのがストレスでした。また、粉の塩梅で味が毎回変わってしまうのも嫌で、ここ2~3年くらい買いたくて買いたくて仕方なかったのです。

僕自身1日に5~10杯コーヒーを飲むのでコスパは断然ドリップ式の方が良いのは分かっていますが、この見た目と、圧倒的に「美味しい」、手間がかからないこと、アイスコーヒーやラテを作ることができることがエスプレッソマシンの評価ポイントでした。またお客さんに出す際も、社員が勝手に飲むときも気兼ねなく使えるのが良いです。

ロジクール MX Ergo ワイヤレストラックボール

ロジクールのトラックボールは僕が大学生のころから使っています(M570t)。それは過去10台くらい買い替えているのですが、そのM570tから満を持して新商品MX Ergoが発売。M570tの価格は3倍しますが、即買いしました。重量感・操作性・感度ともに満足です。持ち運びはできないけど、M570tがいっぱいあるのでそれとして使います。

ダイソンV7

「ダイソンだけは買うまい」と思っていたのですが、やはり買ってしまいました。そして、めちゃくちゃ良い。これまで使っていた掃除機(Panasonicの1万円くらいのやつ)が4月頃に故障してしまったので買い替えです。

なにかうまいことでも書こうと思ったのですが、思いつきません。とにかく「めっちゃ良い」です。

左馬の置物

僕が買ったのではなく、両親から設立2周年のお祝いで頂いたものです(天童佐藤敬商店さん)。また僕自身も午(うま)年。

意外と知らない人も多いみたいですが、「左馬(ひだりうま)」の語源は、「馬」の字を左右逆にすると「まう(舞う)」と読めることから商売繁盛などの縁起物、祝い事として知られています(諸説あり)。そもそもこれを「馬」が反転している字だと気付かない人もいるので驚き。

なかなかインパクトも強く、部屋のインテリアとしては締まった印象を与えてくれるのでおすすめです。

DAZN

DAZNはスポーツ専門のライブ配信VODです。ネット回線を利用しているのでこのようにPC脇にiPadを置いて流し見しています。仕事中はずっとつけっぱなし。朝~昼はMLB、18時以降はNPB、シーズンが始まってからずーっと流しっぱなしです。

特に今年は大谷くんフィーバーなのでエンゼルス戦は全部日本語中継。逆にマー君、マエケンが投げるヤンキース、ドジャース戦を中継しないことも増えてます。ここは改善してほしい。

小柳ルミ子さんがサッカー中継を年間2000試合を観ているそうですが、僕も今年はほぼ毎日2~3試合観てます(もちろん仕事しながら)。でも野球で2000は無理だなぁ…。

去年までは同じような感じでスポナビライブを使って見ていたのですが、DAZNにコンテンツが吸収されてしまいました。今年からDAZNで見るようになって、特にトラブルなく、スカパーよりも安くて手軽、快適です。月額1,750円。

タイムズカープラス(法人契約)

タイムズカープラス法人(ビジネス)カード

今話題の「カーシェア」サービスの最大手、タイムズカープラスの法人会員になりました。これはまじで凄い。

そもそもカーシェアとは、他人の車を貸してもらうサービスです(レンタカーとは違います)。会員カードをSuicaのようにタイムズステーションの車にかざすと解錠され運転することができます。駅近くには大体タイムズの駐車場とカーシェア用の車があるので、移動が本当に楽になりました。

加えて個人会員だと月額費用がかかるのですが、法人会員だと社員含めて全員無料。例えば社員と出張に行くときは、レンタカーやタクシーではなく、カーシェアで社員に運転してもらって目的地に行くことができます。しかもレンタカーやタクシーより圧倒的に安いです。税金も駐車料金もかからない、給油も洗車も必要ありません(巡回の人がやってくれる)。ウダウダと開始・返却の手続きも無しでストレスフリー。

いよいよ車もいらなくなってきました。

以上、年末も覚えてたらやります。